京を歩けば。

京都の情景

Jimny Life・vol.001 - ジムニーJA11Vを購入しました!

ついにマイカーを購入!ジムニーJA11を買いました!(20190606撮影)

京都・西陣 - 積雪の朝

暖冬の冬。やっと京都市内でも屋根にうっすらと雪が積もりました。(20200218撮影)

京都・鳥羽 - 城南宮のしだれ梅

去年よりも2週間近く春の訪れが早い京都。城南宮のしだれ梅も、すっかりみごろを迎えました。(20200216撮影)

京都・東山 - 泉涌寺塔頭 新善光寺の紅葉

泉涌寺の塔頭 新善光寺さん。2週連続の訪問ですが、すっかり紅葉が進みました。(20191126撮影)

京都・洛中 - 梨木神社の紅葉

蘆山寺さんの向かいにある梨木神社。カエデの赤と萩の黄色の紅葉が美しいです。(20191126撮影)

京都・洛中 - 蘆山寺の紅葉

市内の紅葉も進んできました。3ヶ月ほど前までは桔梗が首を伸ばしていた蘆山寺の源氏庭もすっかり秋の装いに。(20191126撮影)

京都・洛北 - 出雲路橋の紅葉とバスの車窓から見える大比叡

たまにはこういうカットも撮ります。思わず撮りたくなった京都の街です。(20191126撮影)

京都・洛中 - 上御霊神社の散り銀杏

立派な銀杏の葉が散ったころ、上御霊さんにお参りしました。(20191126撮影)

京都・西陣 - 妙覚寺の紅葉

真っ赤に染まるもみじが印象的な妙覚寺さん。日中に一度訪れてみました。(20191126撮影)

京都・西陣 - 堀川通の銀杏並木

秋になると堀川通りは黄色一色に。堀川今出川から堀川紫明あたりまで、約1.2kmほどにわたって南北に銀杏並木が伸びています。(20191126撮影)

京都・西陣 - 興聖寺の門前額縁紅葉

上京区にある興聖寺さん。にもこちらは原則非拝観のようですので、門前だけ。(20191126撮影)

京都・杉坂 - 地蔵院の秋景色

ひっそりと杉坂の集落にたたずむ地蔵院さん。彩り豊かな紅葉に、秋は境内が包まれます。(20191126撮影)

京都・小野 - 岩戸落葉神社の散り銀杏

銀杏といったらここは外せません。小野郷の岩戸落葉神社です。(20191126撮影)

京都・京北 - 慈眼寺の大イチョウ

京北の道の駅のすぐ近くにある慈眼寺さん。大根炊きも行われる、地域に愛されるお寺さんです。目をつけていた銀杏が見ごろを迎えました。(20191126撮影)

京都・京北 - 京北栃本の八幡宮社

昨日アップした宇津の八幡宮社からほど近く。栃本の集落にも銀杏が綺麗な八幡宮社があります。(20191126撮影)

京都・京北 - 宇津の八幡宮社の大イチョウ

宇津狭公園のほど近く。桂川に沿うように走る県道364号線沿いに宇津の八幡宮社はあります。(20191126撮影)

京都・亀岡 - 苗秀寺の紅葉

積善寺のある山の反対側に建つ苗秀寺さん。イロハカエデが綺麗な曹洞宗のお寺さんです。(20191126撮影)

京都・亀岡 - 積善寺 秋景色

去年のリベンジで今年こそ散りを!と思い訪れた積善寺さん。雨が降らないシーズンだっただけに、来年に持ち越しとなりました。笑(20191126撮影)

京都・鷹峯 - 深紅のカエデに包まれる吟松寺

鷹峯の奥に、ひっそりと建つ紅葉の名所。夕暮れと共に訪れてみました。(20191124撮影)

京都・鷹峯 - 光悦寺の紅葉

鷹峯エリアの紅葉は、市内でもダイナミックな彩を見せてくれます。今年は源光庵が拝観停止なだけに、鷹峯は少しばかり静かでした。(20191124撮影)

京都・亀岡 - 鍬田神社の紅葉

市内に戻る途中、鍬田神社にもお参りしました。(20191124撮影)

京都・亀岡 - とある竹林に囲まれた寺の紅葉

とある細い道を進んだ先に、このお寺はあります。(20191124撮影)

京都・南丹 - 西光寺の紅葉

初めて訪れた西光寺さん。静かに紅葉を楽しめました。(20191124撮影)

京都・京丹波 - 琴滝の紅葉

玉雲寺からさらに山の中に進んだ先に、美しい姿の滝があります。(20191124撮影)

京都・京丹波 - 玉雲寺の紅葉

再び京都府に戻り、京丹波の玉雲寺さんへ。散りには早かったですが、熟した赤がとても印象的でした。(20191124撮影)

兵庫・丹波篠山 - 錦色に染まる洞光寺

少し京都から足を伸ばして、兵庫県へ。山間部に位置するお寺の紅葉は、とても美しいですね。(20191124撮影)

京都・南丹 - 園部の朝 秋景色

摩気神社から丹波篠山に抜ける道の途中。突如現れた絶景に思わず車を止めてしばし霧が醸し出す幽玄な時間を楽しみました。(20191124撮影)

京都・南丹 - ある古民家の大イチョウ

摩気神社の参道にある一軒の茅葺屋根の古民家。その脇には立派な銀杏の木があります。(20191124撮影)

京都・南丹 - 霧中に佇む秋の摩気神社

龍穏寺を後にして、訪れたのは摩気神社。霧が晴れないうちに、神秘的な古社の秋を撮影しました。(20191124撮影)

京都・南丹 - 霧に包まれる紅葉の龍穏寺

ここもすっかり有名になりました。石段が人気ですが、横から撮るのもけっこういいんです。この日は霧が濃く出てくれました。(20191124撮影)